2017年12月09日

咳ぜんそく

咳をする人が職場でも増えて
いますが、咳はこじらせると
急性のぜんそくになってしまう
ことがあります。

そうなると、薬を飲んでも
治るまでに時間がかかる
ことになります。

普段から食事には気をつけ、
睡眠はしっかりとりたいですね。

特に睡眠は家で6時間は確保
したいです。

それで、ちょっと足りないと
感じた場合は、電車などで
寝ることが出来れば、
すっきりすると思います。

私の場合はプラス杏仁豆腐を
食べて、咳の予防をしていますよ。
posted by ヒヒーン | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

肩痛

私は満員電車でつり革を
つかんだ時、肩の痛みを
感じました。

楽な体勢でつかんだ時は
平気なのですが、つり革を
ひっぱる感じで持ったら
大変です。

鈍痛というやつです。

今まで、右肩だけ下にして寝ていた
こともあり、それで、四十肩に
なってしまったのでしょうか・・・。

肩こりは温めるといいと聞きますが、
例外もあるようです。

それが、下記の症状です。

・偏頭痛がある時
・安静していても痛む時

私は幸い、上記の症状は伴いませんので、
温めることが出来そうです。

これから、衣類に貼るタイプのカイロを
使って、肩を温めていきたいと思います。
posted by ヒヒーン | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

江戸わずらい

昔の時代劇を見ていたら、、
「江戸わずらい」を扱っていた
内容でした。

「江戸わずらい」つまり脚気ですね。

脚気は末梢神経障害を起こして、
ひどくなると心不全で
死に至る病気ですね。

ビタミンB1の欠乏が原因です。

ダイエットなどで偏った食事をしていると、
江戸時代だけでなく、今でも起こりうる
病気だと思います。

私の場合、ビタミンB1を多く含む
豚肉を食べることが多いので、
脚気にはならないと思いますが、
コレステロール値が高いので
メタボには気をつけたいです。
posted by ヒヒーン | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする